アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「講演会」のブログ記事

みんなの「講演会」ブログ


平成27年度講演会のお知らせ

2015/05/08 11:19
 平成27年度講演会について、下記の通りお知らせがありました。今年も多彩な講師陣です!

4月18日(土)「神宿る島・沖ノ島と関連遺産群」  海の道むなかた館館長 西谷  正先生
6月13日(土)「吉田松陰と松下村塾」  萩博物館          道迫真吾先生
7月4日(土)「長崎の教会群とキリスト教関連遺産について」  長崎県教育委員会 川口洋平先生
8月8日(土)「古事記と日本書紀について」  福岡教育大学名誉教授 亀井輝一郎先生
9月12日(土)「能島城と村上水軍―最新の発掘調査成果から―」  村上水軍博物館 田中謙先生
10月10日(土)【特別展関連講演会・講師・演題未定】※博物館と共催
12月12日(土)〜日記に見る日本史〜
          「小倉藩大庄屋の日記」  北九州市立自然史・歴史博物館名誉館員 永尾正剛先生
          「安川敬一郎日記」  北九州市立自然史・歴史博物館歴史担当係長 日比野利信先生
1月23日(土)「飛鳥と終末期古墳について」  北九州市立自然史・歴史博物館 宮元香織先生
        「水中考古学の魅力に迫る―水中文化遺産保護の意義―」 
           九州国立博物館 佐々木蘭貞(ランディ―)先生
3月12日(土)「発掘調査からみた小倉城と城下町―その成立・発展・変貌・衰退の諸相―」  
           (財)北九州芸術文化振興財団埋蔵文化財調査室室長 佐藤浩司先生
        「小倉鋳物師と琉球鐘」  北九州市立自然史・歴史博物館歴史課長 松井和幸先生
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平成24年度 講演会予定

2012/03/24 16:46
 平成24年度の講演会予定が下記のとおり決まりました。
今年度も充実した講師陣で、いまからとても楽しみですね!

4月28日(土) 「東日本大震災と地震考古学」 独立行政法人産業技術研究所 寒川 旭 先生

6月23日(土)「 (仮)元岡遺跡と記年銘鉄剣について」 福岡市文化財部 大塚 紀宜 先生
        「(仮)暦と文字からみる元岡遺跡」 九州大学人文科学研究院 坂上 康俊 先生

7月14日(土)「 前方後円墳―“形”の“こころ”」 古代学研究者(元同志社大学教授)辰巳 和弘 先生

8月25日(土)「加藤清正と北九州―「清正公信仰」を中心に―」 北九州市立自然史・歴史博物館 守友 隆 先生
        「発掘調査から見る鴻臚館」 福岡市文化財部 大庭 康時 先生

9月8日(土)「(仮)西南諸藩の西洋医学―種痘の普及を中心に―」 佐賀大学地域学歴史文化研究センター専任教授 青木 歳幸 先生

10月27日(土)「歴史の力・文化の力」 奈良国立博物館 西山 厚 先生

12月15日(土)「(仮)西アジア考古学」 筑紫女学園大学教授 大津 忠彦 先生

1月19日(土)「三韓時代の考古学」 韓国・釜山大学校 申 敬K 先生

3月16日(土)「(仮)日本における横穴式石室の成立と朝鮮半島」 北九州市立自然史・歴史博物館 宮元 香織 先生
「(仮)抜歯風習と社会集団」 九州大学総合研究博物館 舟橋 京子 先生
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


9月の講演会案内

2011/09/06 20:39
 みなさま、今朝はいちだんと秋の訪れを感じる寒さでしたね。いかがお過ごしでしょうか。

 さて、9月10日に開催されます講演会について、下記の通りお知らせいたします。
当日は、博物館と共催になりますので、どなたでも聴講できます。 
 ぜひ皆さま、お誘い合わせの上、お越し下さい!!

 シンポジウム形式で、13:30〜16:00までの予定です。


 「検証!小倉織」


  13:00 〜 13:30 受付
  13:30 〜 14:15 永尾正剛(元いのちのたび博物館 歴史課長)
  14:15 〜 14:20 休憩
  14:20 〜 15:05 築城則子(染織家)
  15:05 〜 15:10 休憩
  15:10 〜 15:55 大和恵子(豊前小倉織研究会)



※※なお、当日から、当館3階常設展示ぽけっとミュージアムにて、「染織と工芸展」も始まります。
合わせてご覧ください。※常設展は大人の方500円です。

画像
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


本日講演会!

2011/08/20 09:04
 朝から少し雨が降っていますが、いかがお過ごしでしょうか。

本日の講演会は下記のとおりです。


九州の古代木簡  酒井芳司先生(九州国立博物館)

 事務局にはかなり充実した資料と興味深そうな映像が届いております。
13:30〜開始ですので、どうぞご参集ください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


講演会の報告

2011/07/23 17:20
 皆さま、しばらく涼しい気候が続いていましたが、今日は暑い日でした。
今日のご講演は安本美典先生。予想をはるかに超える164名の方がお越しになりました。

 
画像


 先生は言わずと知れた九州説の第一人者。さまざまなデータを提示されながら、着実に九州説を証明されました。

画像

 
 講演会の後はサイン会です。傍で見ていると、先生はサイン以外に必ず一言を加えられていました。
それも2冊の方には別々の言葉を。
 こういうところにも先生の人気の秘密があるのでしょう。

画像


 安本先生、本日はありがとうございました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


7月23日の講演会

2011/07/10 14:37
  講演会のお知らせです。下記の要領で講演会をおこないますので、ふるってご参加ください。

 なお、歴史友の会講演会は、一般の方(歴史友の会会員でない方)の参加も可能です。
一般の方は資料代700円をお払いいただけますと、講演会が聴講できます。



「最近の邪馬台国論争」 
 元産業能率大学教授 安本美典 先生



当日は、講演会会場で先生のご著書も販売されるようです。この機会にぜひ入手してサインしてもらってはいかがでしょう?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


平成23年度講演会の予定

2011/04/25 10:03
 今年も興味深い講師陣がそろっています!!


4月23日(土)「神功皇后説の検討―補遺 倭の五王の時代―」 元西南学院大学教授 長 洋一 先生

6月18日(土)「下関市における近代戦史遺跡について」 下関市教育委員会 中原 周一 先生
 「翔ぶが如く」を掘る―西南戦争遺跡の発掘調査―」 熊本市教育委員会 中原 幹彦 先生

7月23日(土)「(仮)最近の邪馬台国論争」 元産能大学教授 安本 美典 先生

8月20日(土)「九州の古代木簡」 九州国立博物館 酒井 芳司先生

9月10日(土) 【検証!小倉織】
       築城則子先生(染織家)、永尾正剛先生(元北九州市立自然史・歴史博物館学芸員)、大和恵子先生(豊前小倉織研究会代表)によるシンポジウム

10月15日(土)【学術研究集会「海の古墳を考えるT」基調講演】
韓国 慶北大学校 教授 朴 天秀 先生  行橋市歴史資料館 館長 山中 英彦 先生

12月10日(土)「メディアからみた考古学報道」 朝日新聞西部本社編集委員 中村 俊介 先生

1月21日(土)【特別展「乱世に花咲く大内文化」展関連講演】 
       「(仮)大内氏の対外交渉」 九州大学教授 佐伯 弘次 先生

3月17日(土)「陵墓の歴史概観」 宮内庁書陵部陵墓課 陵墓調査室 福尾 正彦 先生
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


4月の講演会

2011/04/25 09:50
 23日の土曜日に講演会と総会がおこなわれました。

 まずは講演会は長洋一先生による「神功皇后説の再検討―補遺 倭の五王の時代―」でした。
お話は以下の6つにわかれていました。
 (1)皇后説話の原形―ヤマト王権のクマソ討伐
 (2)周芳(周防)の佐麼津とクマソ討伐
 (3)古代における「偽神」考
 (4)神功皇后=卑弥呼説
 (5)県主から国造へ
 (余録)阿瓮海人の言葉と仲哀天皇の言葉の類似性
 章のタイトル通り、とても興味深い講演でした。詳細については、参加した方だけの特典ですが、きっちりと古代史を紐解いた内容の講義を聞くことができ、私自身、もっと勉強しないと!と思いました。
 また講演前後に少しお話をお聞きする機会があったのですが、ひさしぶりに学生気分に戻っていろいろと教えていただきました。

 長先生は当日体調があまり良ろしくなかったのですが、2時間半におよぶ講演をしてくださいました。ありがとうございました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4月の講演会と総会

2011/04/17 10:54
 みなさま、桜も散り、初夏の気配が漂ってまいりましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか。
本年度も歴史友の会、元気に開催してまいります!

 まずは4月23日(土)13:30〜の講演会・総会です。
講演会は以下のとおりです。

 「神功皇后説の検討―補遺 倭の五王の時代―」
    元西南学院大学教授 長洋一先生


 講演会終了後は15:30ごろから総会がおこなわれます。22年度の報告と予算についての説明です。

 ちなみに23日の総会で了承を得られれば、平成23年度の講演会や遺跡見学会の日程が公表されます。
今年も多彩な講師陣をお迎えして、魅力ある講演会が企画されています。

 また、すでに現会員さん宛てにはハガキによるご案内が行っているかと思いますが、5月の泊りがけ遺跡見学会は壱岐!です。新しくできた一支国博物館や鬼の窟古墳などを見学します。
 壱岐は不思議な歴史の宝庫です。お楽しみに!もちろんウニや焼酎もサイコーです
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久しぶりの更新です・・・

2010/09/21 10:52
 みなさま、ご無沙汰しております。
といいながら、このブログをチェックして下さっている方はまだおられますでしょうか・・・。
 たいへんご無沙汰しております。1カ月ほど海外に行ったり、様々な事情で更新が遅れました。

 さっそくですが、友の会であった最近のニュースを載せたいと思います。8月の講演会は残念ながら欠席でした。どなたかご感想をお送りくだされば、と思います。

【9月の講演会】

 9月の講演会が開催され、平城京遷都1300年記念ということで、奈良文化財研究所副所長の井上和人先生にご講演においでいただきました。話はかなり!興味深いものでした。

画像


 井上先生が整理したところによると、平城京遷都の理由については以下のいくつかがあると従来言われてきました。
◆藤原京が狭かったので、より広い平城京へ移動した
◆新都を建設しなけれ場ならないという強迫観念があった
◆藤原京の環境悪化
◆交通の便の改善
◆不比等が孫にあたる首皇子(のちの聖武天皇)のために新しい都をつくりたかった などです。

 しかし、平城京への遷都はけっして上記のような理由ではなかったといいます。
平城京は、東アジア世界の熾烈な国際政治情勢、とりわけ隋唐帝国のとった華夷思想にもとづく征服戦争継続という状況の中で、国家の存続を図った当時の我が国の政権の、必死の施策の産物であった。
ということでした(パワーポイントよりそのまま抜粋)。
 多くの資料を使って、とても丁寧にかつおもしろくお話をしていただきましたので、みなさんもずいぶんと盛り上がっていたようでした。ちなみに当日の参加者は157名。暑い中皆さんおつかれさまでした。



【秋の奈良への見学会】


 10月1日夜から10月3日朝までにかけておこなわれる関西への遺跡見学会の行程が決定いたしました。
今年は井上先生にお話しいただいた平城京を訪ねる旅です。
 
 行き先:元興寺国宝禅室公開・古材展示見学、平城京遷都1300年祭会場、天理参考館(山内紀嗣先生ご案内)です。もし時間に余裕があれば、黒塚古墳展示館などにも行くかもしれません。
 今年は希望者も多く、72名ということですので、あちらではバス2台になりました。
みなさま、今年も楽しい旅行にいたしましょう!!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
4月17日の講演会
 みなさま、こんにちは!先日の友の会を欠席した私は黄暁芬先生のお話を聞けず、残念でした。 参加人数が多かったと聞いていますので、おそらく大変おもしろかったのだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/01 09:43
平成22年度 歴史講演会 予定
平成22年度、歴史友の会講演会の内容が決定いたしました。今年もかーなーり多彩な講演内容です。いのちのたび博物館の学芸員お二人にも参加いただきますし、話題になった「あの」遺跡のお話もございます。乞うご期待 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/17 09:56
【緊急連絡!】黒崎直先生の講演タイトル変更
【緊急連絡!】黒崎直先生の講演タイトル変更  みなさま、佐賀の旅はいかがでしたか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/16 14:05
1月の講演会
1月の講演会  新年あけましておめでとうございます。今年も歴史友の会をよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/06 13:12
【緊急!!】講演会の変更
【緊急!!】講演会の変更  3月20日に予定しておりました講演会ですが、急きょ延期となりました。 いのちのたび博物館で開催予定の「(仮)オルメカ文明展」が延期になったことにともなうものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/25 18:11
12月の講演会
 12月の講演会は下記の要領で開催されます。 あの!和田萃先生のお話を聞けるということで、私も今から楽しみにしています! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/28 09:17
9月の講演会
 みなさま、8月の講演会は暑い中お疲れさまでした。神籠石の写真を見ながらのお話、大変興味深かったですね。韓国の山城の写真などもとてもおもしろかったですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 01:23
8月の講演会
 暑い毎日が続いていますが、友の会の皆さま、体調など崩されていませんか? 私ごとですが、昨晩無事に死海のある国から帰国いたしました。本日から仕事です。  さて、8月の講演会についてお知らせです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 19:47
7月の講演会
 早いもので、もう7月に入りました。梅雨の中休みも終わり、やっと水不足解消?のようです。 さて、7月の講演会についてお知らせです。7月の講演会は贅沢にも2本立てです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/08 13:35
6月20日の講演会
 6月20日は講演会です。タイトル、内容は以下のとおりです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/09 17:57
平成21年度 歴史友の会講演会の予定
 大変遅くなりましたが、先日決まった歴史友の会講演会の年間予定です。 今年も興味深そうな研究会がたくさんですが、一部は博物館開催ではなく、博物館お隣の北九州イノベーションギャラリー開催のものもあります。ちょっと注意しないと間違えてしまいます!みなさんもお気を付けてください! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/11 18:59
4月の講演会について
4月の講演会について ご無沙汰しておりました・・・。長きにわたって停止しておりました歴史友の会ブログですが、このたびまた再開したいと思います。私事により更新が滞ってしまい、すみませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/05 15:39
あけましておめでとうございます&1月の講演会
   遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年も友の会の皆様にとって充実した一年になることを祈念いたしております。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/15 20:57
12月講演会の感想
 今年最後の講演会が昨日終わりました。参加者は97名と若干少なかったようですが、師走ということで、仕方ないですね。これで今年の友の会の行事は終わりとなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/14 09:27
12月の講演会!
 さてさて、暮れも押し迫ってまいりました。 今年最後の講演会は、12月13日(土)、九州歴史資料館 主任技師の岡寺良先生です。  タイトルは「観世音寺の調査研究の成果」です。 岡寺先生は、2007年に観世音寺の報告書を編集された方です!楽しみですね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 19:36
西田巌先生の講演会!
 先日おこなわれた、西田巌先生の講演会「佐賀市東名遺跡の発掘調査」についての感想です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/25 09:45
8月の講演会!
 少しずつ秋の訪れも感じられるようになりましたね。  8月の講演会はお二人にお願いしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/20 17:55
清水先生より
清水先生より  久しぶりの更新となります。すみません みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/22 22:14
4月の講演会♪
 今年度、トップのご講演会は、なんと清水眞一先生に邪馬台国九州説についてお話いただきます! あの北九州市長北橋健二氏も邪馬台国九州説だとか。福岡市周辺では邪馬台国旋風が吹いていますが、北九州も負けません!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/11 15:29
平成20年度友の会講演会の予定!
みなさま、こんにちは。友の会のRさんから更新まだですか?といわれ、あわてて更新したずぼらな私です・・・。今年度も頑張ってまいりますので、よろしくお付き合いください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/11 15:14
1月の講演会!
1月の講演会はお二人にお願いしています。今年度の講演会も残すところあと2回ですね! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/16 11:52
10月の講演会
 10月の講演会は、博物館と合同でおこなわれた「九州の山岳信仰と自然保護」でした。 所用のため、またもや欠席してしまったため、内容については不明です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/30 18:57
8月の講演会!
あっという間に8月になってしまいました。 暑い毎日が続いていますが、お変わりないでしょうか? さて、今回は8月の講演会の内容についてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/05 10:05
7月の講演会!
やっと雨が降って梅雨らしいお天気になりましたね。各地の水不足もこれで解消されるといいのですが・・・。いのちのたび博物館は昨日まで、全館燻蒸(害虫駆除のためのガス散布)で休館していました。今日からは元気に開館です! さてさて、今回は7月の講演会の内容についてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/02 10:34
6月の講演会の感想・・・
こんにちは。6月の講演会の感想について書きたいのですが、私は参加できなかったため書けません。どなたか、代わりに書いてくださいませんか〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 01:37
4/21(土)の講演会の感想
4/21(土)の講演会の感想  ずいぶんと日にちが経ってしまいましたが、4月21日の広瀬先生の講演会の感想を書きたいと思います。会場はいつもと同じ、いのちのたび博物館ガイド館でおこなわれました。出席者は165名とのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/27 19:33
4月の講演会!
広瀬和雄先生(国立歴史民俗博物館)     「古墳時代の霊魂観−装飾古墳をめぐって−」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/04/04 16:03
平成19年度 歴史友の会講演会の予定
 先日、歴史友の会講演会の年間予定が決まりました。 今年も魅力的な講演会が目白押しです!楽しい1年になりそうですね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 16:03
3/10(土)の講演会の感想
3/10(土)の講演会の感想  3/10(土)に開かれた講演会での間壁葭子先生のお話は大変興味深いものでした。悪天候にもかかわらず、会場は満席!熱気であふれていました。 とくに弥生の絵画土器の鳥人と、中国の医薬の神様、扁鵲(へんじゃく)の関係についてのお話はとても刺激的でした。  鳥人が祭祀をつかさどる司祭だということについては、いままで一般にいわれてきたのですが、具体的に何をしたかについては、「再生の祭り」「豊作を祝う祭り」などといわれ、今いち”ピンとこない”論が多かっただけに、目からウロコ!でした。  友の会会員の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/11 01:58
3月の講演会!
間壁葭子先生(倉敷考古館)「古代吉備と出雲の謎」 2007年3月10日 土曜日 13:30〜16:00  間壁先生は神戸女子大学の名誉教授でもいらっしゃいます。先生の豊富な調査やご研究の成果を一般の方向けにわかりやすくお話いただきます!吉備と出雲にはいったいどんな謎が・・・?楽しみですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 16:57

トップへ | みんなの「講演会」ブログ

いのちのたび博物館 歴史友の会 講演会のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる