アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「その他」のブログ記事

みんなの「その他」ブログ


会費の変更について

2015/03/26 10:55
 歴史友の会の皆さま
 
 まったく記事を書かず、申し訳ありませんでした。今年は少しずつ書いていきたいと思っております。

?年振りの記事ですが、重要なお知らせです。

 平成27年4月から、年会費が5000円に上がりました。
また、友の会員以外の方が参加する際の資料代も800円と変更になりました。

今後も楽しい行事を企画できるよう、幹部の方も努力されていますので、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いま、友の会にできること

2011/04/26 09:45
 最近、東北地方太平洋沖地震関連のニュースが徐々に少なくなってきています。
いっぽうで、原発や補償の問題など、現地が抱える問題はいまだ解決していないものも多いようです。

 歴史友の会では、会員数人から、今回の地震にたしいて、友の会でも何かできないか、という意見が出されました。よって、3月23日におこなわれた総会で、いのちのたび博物館館内に友の会が設置している自動販売機の売り上げの一部を、被災された方々のために寄付することを決定いたしました。

 微々たる額ではありますが、東北、東日本の復興の力となることを願ってやみません。
画像
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


明けましておめでとうございます

2011/01/03 10:04
 友の会のみなさま、明けましておめでとうございます。
2011年も多彩な企画が用意されています。どうぞお楽しみに!
今年もよろしくお願いいたします。

 さて、北九州市立いのちのたび博物館では1月2日より「古代メキシコ・オルメカ文明展 マヤへの道」を開催中です。
 1月22日は京都文化博物館主任学芸員の南博史先生の講演会です!そちらも楽しみですね。
写真はいのちのたび博物館のオルメカ展の様子です。



画像

(いのちのたび博物館提供*無断転載禁止*
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お詫び

2009/06/26 09:26
 6月の講演会はお疲れさまでした。

 さて、本日はお詫びです。
来月7月の講演会の案内ハガキが、そろそろ皆さんの手に届くころだと思います。
そのハガキに、「新年度会費の納入をお願いします」という大きな文字を入れていましたが、
一部の方から「もう新年度の会費は払いました」との連絡が博物館にあったようです。

 当然ながらあのメッセージは会費未納の方向けのものです。
すでにお払いになっている方には誤解を招いてしまったようで、すみませんでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


勝手にお祝い!!

2009/06/20 09:24
 本日、6月20日は博物館の学芸員、Uさんの結婚式です。おめでとうございま〜す!
 ささやかながら、ご結婚をお祝いして、しばらくこのブログの壁紙をウェディングにしてみたいと思います。

本当におめでとうございます幸せな家庭を作ってください
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


退院しました!

2008/09/18 16:42
 だんだん寒くなってきましたが、皆さまお元気でしょうか?
今週末は西田先生の講演会です!
東名遺跡についてお話いただく、かなり興味深いもののようです。楽しみ!

 さて、私事ですが、無事に退院し、お仕事にも復帰いたしました。
まだ車椅子生活ですが、秋の遺跡見学旅行、丹後行きの際は、元気な姿をお見せしたいと思います
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


一時休止

2008/08/21 21:48
 こんにちは お元気でしょうか。私は上半身だけ元気です。

 実はブログを書いている私が階段から転げ落ち、足首の骨を骨折してしまいました。
幸い(?)怪我は軽く、病名は、「右足首ケイ(月へんに経のつくり)骨下端損傷」、「右足首靭帯損傷」です。
今はギプス&車椅子生活を送っております。
 予定では、8月29日頃から再入院、9月の半ばには退院のつもりです。

 人生初の手術、入院を経て、しばらく仕事もセーブ気味となりました
ですが、ですがですが!!!歴史友の会の秋の見学会、「検証!丹後王国」には復帰して参加するつもりです!
それを楽しみにリハビリ頑張りたいと思います!

 皆さんもくれぐれも段差には気をつけてくださいね!
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


青木克磨氏の写真

2008/02/05 18:06
 みなさま、見学会が近づいてまいりましたが、いかがでしょうか?うわさによれば、アサヒビールの工場見学では20分程度のビール試飲が可能とのこと、とっても楽しみです〜!

 さて、本日は以前に友の会のOさんからいただいた写真について掲載したいと思います。
Oさんは北九州市南区曽根干潟にいる時に写真家の青木克磨さんという方とお会いし、その際に以下の写真をいただいたとのことです。私は面識がない方なのですが、とても美しい写真ばかりですね私にもこういう写真が撮れたらいいのですが・・・。

 ★引き続き皆さんからの写真の投稿や記事の投稿などを募集しています。ぜひメッセージを送ってください!

画像


  ↑曽根干潟の中に浮かぶ、間島です。正面が東の空ですので、日の出の写真ですね。


画像


  ↑曽根干潟の夕日の中に浮かぶ、間島です。この島には古墳があります。


画像


  ↑曽根干潟から貫山を臨んだ様子です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


あけましておめでとうございます

2008/01/08 08:57
あけましておめでとうございます!
皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年もさまざまな活動を通して、いろんな学習をすすめていきたいと思います。
来年度の講演会の計画なども立ちつつあるようで、とても楽しみです。

 写真は私が今年初詣に行った、佐賀の祐徳稲荷です。
皆さん、初詣はどちらまで行かれましたか?

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ガランドヤ古墳 現説

2007/09/12 13:49
まだ暑い毎日が続いていますが、みなさん、お変わりないですか?
今週末は亀田先生のご講演です
  
 さて、今日は歴史友の会の日常活動から脱線し、わたし個人のお話です。
去る9月9日(日)、大分県日田市のガランドヤ古墳群において、現地説明会が開催されました。足を伸ばして行ってきましたので、少しご報告いたします。

 ガランドヤ古墳はご存知のとおり、彩色系装飾古墳として有名な古墳です。日田市は筑後川流域でももっとも上流域に近く、彩色系装飾古墳分布域の最上流とも言えます。
ガランドヤ1号墳の奥壁には赤と青の顔料で、人、船、鳥、円文などが描かれています。2号墳は、弓をひく騎馬の人物、円文、三角文などが描かれています。どちらも普段はブルーシートで覆われているようなのですが、今回は現地説明会ということで、シートがはずされていました。
↓写真は1号墳の外観です。
画像
 

 今回、調査区を見ることができたのは、2号墳の羨道の右側前面でした。そこでは墳丘の土が流れ出さないように「外護列石(がいごれっせき)」と、墳丘内列石とを見ることができました。列石とは、簡単にいうと古墳の墳丘にともなう石垣のようなものです。最上段の列石は、「張り出し部」と呼ばれており、この空間で祭祀をおこなったと考えられているらしいです。その「張り出し部」の下の段付近には、遺物が散乱していたとのことです。

↓写真は2号墳の開口部前に書き込みしたものです。黄色のラインが「張り出し部」の頂部です。
画像


↓2号墳の前面から出土した遺物の写真(鉄斧も出土しています)
画像


 「張り出し部」の解釈については、まだまだこれからということでしょうが、開口部右側、というのは示唆的な状況です。
 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
♪♪♪ミュージアムコンサートのお知らせ♪♪♪
 朝夕が少し涼しくなってきて、秋の訪れを感じるようになってきましたが、 いかがお過ごしですか?今週末はとうとう、服部先生のご講演ですね。 私はひさしぶりに出席できそうなので、とても楽しみにしています! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/23 15:06
韓国旅行のご案内
韓国旅行のご案内  こんにちは。暑い毎日が続いていますが、いかがお過ごしですか? 今日は11月にある韓国旅行のご案内です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/07 11:40
梅雨明けです!
 ご無沙汰しております。お仕事の関係で、10日以上留守にしており、ブログの更新ができませんでした。すみません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/25 15:29

トップへ | みんなの「その他」ブログ

いのちのたび博物館 歴史友の会 その他のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる